忍者ブログ
中央競馬騎手四位洋文をマイペースで応援中。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



月曜は出かけていて、帰ってからニュースで見て、慌ててインターネットで調べました。
当分はこれが私の中ではトップニュースでしょう。

この件で最初に思ったのは、このレースに四位くんが出ててなくて良かったでした。
結果的には、内田騎手が腕の骨折で1番ひどい怪我となりましたが、
他のジョッキーは比較的軽傷だったこと、そして何より、お馬さんが全馬無事だったことが何よりでした。

三浦皇成ジョッキーについては、私はとってもニュートラルで、
特に好きでもないし、嫌いでもないという感じなんで、今回の事故も、
四位くんが絡んでなかったってことで、冷静に見れました。
多分、四位くんが大怪我でもしていたら、こんなじゃなかったんだろうなあ。

前に、四位くんも小林ジョッキーに大怪我させたこともあり、ジョッキー同士というのはこの手のことはお互い様であり、
お互い気をつけようってことで納まるんだろうなと思う。
でも、もしお馬さんに何か起こっていたら、そうは行かないと思うので、
本当、今回の事故は不幸中の幸いの部分が大きいですね。
その点でも、皇成ジョッキーは幸運の持ち主という気がしました。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
PR
松永幹夫騎手@20031130

下の写真と同じレースに出ていたのが、松永幹夫騎手とマックスチャンプ号。
ちなみに、7着。
四位くんのフサイチミラクルは2着。1着はブラッドバローズ号(岩田)でした。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
松山弘平騎手

こちらはなかなかのルックスですね。
今年はともかく、慣れてきたら女の子にモテモテになりそうです。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
三浦皇成騎手タマゴ時代

2007年有馬記念の日の7Rグッドラックハンデのパドックです。
今とほとんど変わらないから、ちょっとありがたみがないなあ。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
幸騎手

競馬はバリバリのギャンブルだ。
だけど、幸くんのさわやかさはいったい何なんだろう。

この前、阪神競馬場の駅からの通路のところで、息子を力いっぱい蹴っている恐いお父さんを見た。
あれは、情け容赦ない本物の暴力だと思った。
お母さんは、髪は茶髪で、これまた恐い人だった。

競馬にのめり込んでるヤクザっぽい夫婦と子ども2人。
そのガラの悪さが恐かった。

しかし、幸くんのかもしだす世界はそれとは対照的だ。
四位くんたちが冗談で言ってたけど、中身は腹黒いんだろうか。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
P子
性別:
女性
趣味:
競馬
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]