忍者ブログ
中央競馬騎手四位洋文をマイペースで応援中。




今年の桜花賞馬は、ジュエラー号(父:ヴィクトワールピサ 母:バルドウィナ)に決まりました。
栗東の藤岡健一厩舎所属、馬主は青山洋一氏でした。おめでとうございました。
ヴィクトワールピサ号って、私が美馬と呼んでいた記憶があります。元気にしてるんですね。

一番人気は、ルメール騎手騎乗のメジャーエンブレムだったのですが、勝利ジョッキーは、もうひとりのデムーロ騎手の方になりましたね。

巨大スクリーンの映像を見て、私は、勝ったのは池添騎手騎乗のシンハライト号だとしばらく思ってたので、後でジュエラー号だとわかって、驚きました。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
PR








2011年阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)に優勝したジョワドヴィーヴル号(牝4歳 栗東・松田 博資厩舎)は、本日の調教中に左下腿骨開放骨折を発症し、予後不良となりましたのでお知らせいたします。

5月29日、このニュースを読んで、びっくりしました。
まだまだ若いのに、現役で調教中に亡くなるなんて、かわいそうに。父:ディープインパクト、母:ビワハイジという超良血のかわいいお馬さんでした。
写真は上2枚が優勝した2011年の阪神ジュベナイルフィリーズ。祐一くんが嬉しそうにしてました。
下2枚は2012年のチューリップ賞のとき。1番人気で3着でした。優勝したのはハナズゴールで、4着にジャンティルドンナ号(2番人気)がいました。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村





この前の京都牝馬Sを勝ったショウリュウムーンです。おめでとうございました。
写真は金杯のときのです。この時は9着でした。
四位くんも騎乗したことある馬です。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村




今年のお正月番組を見ていて、笑い飯が好きになりました。
お笑いをほとんど真面目に見ないので、それまで知らなかったんです、笑い飯を。
M-1グランプリで毎回決勝に残り、終に去年優勝したとかも後で知りました。
で、注目したきっかけは、この髪の短い方(哲夫)、四位くんに似てないか?と思って見てたら、
話が面白く最後まで楽しんでしまいました。
ちなみにそのときの話題は「ガムの妖精」。
後でYouTubeで調べたら、「鳥人」とか「サンタウルス」など面白いネタがいっぱいあるんですね。

哲夫という人、四位くんと似てますって。そして声も。
四位くんがモノマネしたら結構なレベルまで到達できると思います。
ネット上にある笑い飯のちっこい画像など見ると、似てる度がよく分かります。
私だてに四位くんの写真ばっかり撮ってるわけじゃありませんから、
頭の形とか輪郭とか似てます。だから声も似るのかなあ。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村




シルポート号と小牧騎手のコンビが京都金杯を勝ちました。
実は見に行ってました。
あの日の四位くんは、ダントツ1番人気ネオファンタジア号を飛ばすなどいいとこありませんでした。
騎乗停止をくらった佐藤哲三騎手ぐらいでしょうか、幸先悪かった度ではりあえるのは。

私としては、結論として行かなきゃよかったか、って感じです。
乗り鞍を見て、四位くん勝ちそうだって気がしたし、
去年の落馬復帰以来の初勝利を見たかったし、それに金杯に行くのひさしぶりだし、で行ったのですが。
帰りは駐車場が大渋滞でした。しかし、なんとか動き出してからは早かったです。
高速飛ばして家に着いたのが9時ぐらい。
めちゃくちゃ疲れて、バタンキュ~でした。

金杯って、本当に金の杯が賞品?だったんですね。
今回、初めて意識して見て知りました。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
P子
性別:
女性
趣味:
競馬
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]