忍者ブログ
中央競馬騎手四位洋文をマイペースで応援中。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。









写真は、2007年1月7日(日)京都8R 福寿草特別のときのです。
このレースで彼は、ゲート入りを嫌がって暴れるなど、目だってました。
それでもこのレースを勝ち、印象に残った馬でした。

そんなタスカータソルテ君が、先日の金鯱賞で予後不良となってしまったと聞き、とてもさびしい気持ちになりました。
同じレースに出ていたツカサラッキーくんも先日帰らぬ馬となっていました。
早くに逝ってしまったお馬たちは天国で幸せに走っていてくれたらいいと願わないではいられません。
父:ジャングルポケットの名にちなんで、「ポケットいっぱいの幸せ」という意味の名前だったと思います。
どうぞ、天国でもお幸せに。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ご冥福を祈ります
金鯱賞、現地観戦していました。
ゴール前を駆け抜けていく馬群の中に②タスカータソルテの姿は無く、競走中止のアナウンスと共に直線に立ちつくしている姿が…

翌日、同じ厩舎のエイシンフラッシュがダービーを勝ちました。
1枠1番。

エイシンフラッシュをはじめ、今年のクラシック世代が産まれた2007年にクラシック世代だったタスカータソルテ

皐月賞には出られなかったけど、同じ京都の京都新聞杯を勝ち、ダービーの舞台に立ちました。
同じく1枠1番でした。
11着でしたが…


戦歴を改めて見ると、記録より記憶に残る馬…という感じがします。
きりん 2010/06/10(Thu)18:42:24 編集
ジャングルポケットの仔には
ついつい注目してしまいます。
子どもっぽいところが、キャラ馬好きの私にはたまりません。
ダービーのときは武豊騎手だったんですね。
岩田騎手が乗ってる回数が多いようですが、
主戦騎手が誰だったのかは印象に残らない馬でしたね。
もっと走って欲しかったです。
P子 2010/06/18(Fri)21:55:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
P子
性別:
女性
趣味:
競馬
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]