忍者ブログ
中央競馬騎手四位洋文をマイペースで応援中。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。







写真は今年の菊花賞の日のものです。

今日、第68回朝日杯フューチュリティステークスで、四位くん騎乗のサトノアレス号が勝利しました。おめでとうございます!美浦の藤原和雄厩舎所属、馬主は里見治氏、生産牧場は社台ファームでした。

この勝利が、四位騎手にとっては、キンシャサノキセキで勝った高松宮記念以来の6年ぶりのGI勝利だとテレビで言われていて、そんなにGI勝ってなかったっけ?と、感慨にふけりました。

今日は仕事だったので、競馬上に行くことは土台無理でしたが、行っていたら喜びひとしおだったろうになあ、とすぐ思いました。ここのところ、このブログも放置し放題で、競馬から少し遠ざかっていました。でも、秋華賞と菊花賞は見に行っていましたのに、写真も整理しないというていたらく。さすがに、今日はお祝いしなきゃと頑張ってアップしました。どうも申し訳ありませんでした。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
PR
2009年秋華賞(GI)を優勝するなど重賞を2勝し、現役引退後は社台ファームに繁殖牝馬として供用されていたレッドディザイア号(牝・10歳)は、5月20日(金)に出産後の腹膜炎発症のため死亡したとの連絡がありましたので、お知らせいたします。

なんてことだ。かわいそうに。
幹夫さんの厩舎+四位くん騎乗ってことで、興奮してた。
昔の写真を探して見ていて、思い出しました。
幹夫さんがなんだか泣きそうな顔をしていました。
きっと、一番悲しんでいるんだろう。思い出のつまった馬のはず。










にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
今回は天皇賞のパドックに行くことにしました。10Rから待機しました。



1番人気だったゴールドアクター号。騎手は吉田隼人。



2番人気だったキタサンブラック号。



カレンミロティック号と池添謙一騎手。13番人気ながらもハナ差の2着。私は2階ぐらいの高さから観戦してたのですが、しばらくはこっちが勝ったかな?と思ってました。桜花賞と同じ。



パドックで私が気に入ってたのは、この馬、シュヴァルグラン号。3番人気で3着でした。鞍上は福永騎手。馬主は佐々木主浩氏。



パドックからスタンドに戻ったのですが、予想通り人がびっしりで、高いところに行かないと見えませんでした。カメラの性能のおかげで結構撮れてました。ありがとう望遠。





桜花賞よりも人出が多かった?とにかく、人が多かった。今年の天皇賞(春)はすごく良いレースでした。やっぱり武豊騎手はすごいんですね。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村



7Rの後、検量室側の端っこの方につめていたら、こんな後ろ姿を発見!
誰だ!?と思ったけど、私ってすごい?うしろ姿でわかりました。



これは、それを確認しようとしてた写真。でも、帽子かぶってるから確信が持てない。



ほらね、やっぱりの写真。



いったい、なぜこんなに髪をかったんだろう。



すぐに見慣れそうです。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村








第153回天皇賞(春)(GI)を制したキタサンブラック号の馬主さんは言わずと知れた北島三郎さん。表彰式はかなり遠くから見てたのですが、それでもと思って下に降りたらアップの写真が撮れました。私の亡くなった母に見せたら大喜びだったかもです。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
P子
性別:
女性
趣味:
競馬
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]